【モデルも実践!】夏に向けてのキレイなカラダの作り方♪

夏までにナイスボディを手に入れる!

肌の露出が多くなる夏に向けて!
ダイエットの準備運動ちゃんとできてますか?

  • ダイエットしたいけど何かすれば?
  • 足とお腹にお肉が…わぁぁ!どうしよ?
  • このカラダじゃ水着とか色んな意味でキツい!
  • なるべく体力を消耗しないで痩せたい

などなど…夏を前にして焦っていませんか?

前回、私が書いた記事でもご紹介した、
ダイエットのための準備運動」でもご紹介した代謝をあげる方法は?

そう!まずは”身体を温めること!”
「太りたくないなら身体を温めろ!」と言っても過言ではないくらい重要です!

代謝をあげてやせる体に方向転換♪

今回は、代謝を上げるためには何をすればいいのか?を
実際に私がやってる「ズボラ女子でも実践できる」レベルでご紹介♪

体を温める食品

(体を温めるユリ科の植物)
例えば長ネギやニラ、玉ねぎ、にんにく。
それらを朝食にとることで、1日中ホカホカして、痩せやすい体質に。
体を温める効果のある酢やコショウをふりかけてもなお良いです。

ストレスをマメに発散

実は、心の冷えは体の冷えに繋がります。
ストレスや疲れが溜まった時は女子会や趣味で楽しんだりして神経の緊張をほぐしましょう^^

腹巻をする

寒い時期に腹巻をしている女性は多くいると思いますが私は冬でも腹巻女子です!
(肌がむれやすい人にはオススメできません)

血流が多いお腹と腰、太ももあたりをきちんと温めること全身に血液がスムーズに流れるようになり、脂肪が自然と溶けだすように。
仕事中、ひざ掛けをしたり使い捨てのカイロなどで温めるのもオススメ!

逆に体を冷やすNG行動

体調が少しでも悪いとすぐ薬を飲む

頭痛薬や、消炎鎮痛剤などは血の流れを悪くします。なるべく必要以上に飲まない事が血流の流れの良い脂肪の溶けやすい体にするコツ。
(もちろん飲まなきゃいけない薬は飲んでくださいね)

寝るのはいつも日付を超えてから……

夜遅くまで起きてるとついつい朝寝坊…なんてことありませんか?そうすると朝の光を浴びることで合成されるはずのセトロニンが不足(><)セトロニンが不足してしまうと精神的な乱れや心の冷えにもつながります(><)

ランチは手早く食べられるものばかり

忙しい女子のランチタイムはさっと済ませたいのが本音。でも手軽に食べられるプレートランチばかりにはなっていませんか?

パスタやハンバーグ、カレーなどは脂肪が多く高カロリー…。代謝を上げるのを助ける食物繊維、ミネラル、ビタミンが少ないためからだが冷えてしまって脂肪が代謝されずらい体質に!

まずは現状把握から♪

生活習慣を見直してみましょう!。意外とNG行動してしまっていた!なんて人も少なくないはず。無意識に痩せずらい体を作っていたなんてもったいない!

すぐにNG行動はやめて代謝のいい痩せやすい体づくりを心がけましょう。そして肌露出が増える夏に向けて健康でスリムな体を!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

良野仁美

現役モデルならではの視点から、美容や健康ネタの記事を美女のトレンドで担当しています♪ 現在フリーでサロモ・商品PRなどSNS~スチール…etc その他案件ございましたら下記InstagramのDMからご連絡お願いします♪

ABOUTこの記事をかいた人

現役モデルならではの視点から、美容や健康ネタの記事を美女のトレンドで担当しています♪ 現在フリーでサロモ・商品PRなどSNS~スチール…etc その他案件ございましたら下記InstagramのDMからご連絡お願いします♪